Corporate Social Responsibility

CSR

「存在を期待される企業」の実現を目指します

HondaのCSR活動は、Hondaフィロソフィーを原点として、「経済」「品質」「安全」「環境」「社会」の柱で取り組みを行い、21世紀の方向性である「存在を期待される企業」の実現を目指しています。
また、企業活動において関わり合いのあるさまざまなステークホルダーに対し、責任を果たし、社会との喜びの共有を実現するよう努めています。

ホンダトレーディングは、Hondaグループの一員としてHondaのCSR活動の考え方に沿った活動を展開しております。