Business Introduction
事業紹介

鉄鋼事業

多岐にわたる鉄鋼品目

わたしたちは自動車向けを中心に、あらゆる鋼材・アルミ板などを世界中から調達・供給しています。
また、自動車業界を取り巻く環境の変化(電動化・軽量化など)に応じた新素材の取り扱いへの取り組みも積極的に進めています。

  • 多岐にわたる鉄鋼品目
  • 多岐にわたる鉄鋼品目
  • 多岐にわたる鉄鋼品目

グローバルネットワークを最大活用

わたしたちはHondaの成長と共に歩み、鉄鋼事業の領域を拡大し続けています。長年のHondaビジネスの中で培った経験とグローバルネットワークを最大活用した鋼材のバリューチェーン全体の管理を通じて、国内外の多岐にわたるお客さまの競争力向上に貢献しています。

お客さまのニーズに寄り添ったご提案

わたしたちは時代の変化と共に変わるお客さまのニーズに応じて、世界中のビジネスパートナーと協力し、お客さま視点に立った最適なサプライチェーンを提案します。また、商社機能と加工機能のシナジー効果により、お客さまの期待を超えるサービスを提供します。

お客さまのニーズにあった商材をご要望の形で提案・提供します
拡大
お客さまのニーズにあった商材を
ご要望の形で提案・提供します

鉄鋼事業の強み/特長

最適な材料サプライチェーンの提案

材料供給に関するグローバルバリューチェーン全体の管理運営と、その実績に基づいた競争力のある調達をベースに、お客さまの期待を上回る最適な材料供給モデルを提案します。

開発領域への進展

バリューチェーンの管理だけではなく、鋼材のグローバルな取り扱い実績をもとに、新規サプライヤーを発掘し、お取引先へご提案します。
また、開発領域への貢献にも努め、開発から量産供給までの一貫したサポート体制を構築しています。

鋼板加工拠点の展開

鋼材供給に関する多岐にわたるビジネスパートナーとの協力体制を構築し、お客さまへの付加価値向上につなげております。
その一環として、ホンダトレーディンググループでは、中国・インドにおいて鋼板加工拠点を展開しています。

拡大

先物発注・調達~リサイクルの流れ

商・物・加工の一貫したサプライチェーン管理体制を展開しています
拡大
商・物・加工の一貫した
サプライチェーン管理体制を展開しています

提携加工会社

中国 広州珠鉄鋼板有限公司
加工内容:スリット、
切板、TWB
稼働時期:2003年4月
武漢輝鉄汽車鋼板有限公司
加工内容:スリット、
切板、TWB
稼働時期:2007年3月
インド Rajasthan Prime Processing Center Pvt. Ltd.
加工内容:スリット、切板、異形ブランク、TWB
稼働時期:2008年12月
  • 加工拠点イメージ
  • 加工拠点イメージ
  • 加工拠点イメージ

Rajasthan Prime Steel Processing Center Pvt. Ltd.(インド)

主な取り扱い商材

  • ・普通鋼板(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板、ホットスタンプ材など)
  • ・特殊鋼(線材、棒鋼など)
  • ・ステンレス(鋼板、鋼管)
  • ・鋼管
  • ・アルミ(鋼板、押出材など)
  • ・鉄粉
  • ・その他
  • 主な取り扱い商材
  • 主な取り扱い商材
  • 主な取り扱い商材

事例紹介

環境対応車(Honda”INSIGHT”)のフード用 アルミ板供給開始

INSIGHT

Hondaの研究開発・購買部門、アルミ圧延メーカーと連携して、軽量化要件の厳しい環境対応車への高付加価値素材の適用に取り組んでいます。
新型INSIGHTのフード材の供給を開始し、今後もその活動の幅を広げていきます。

中国における鋼材集中購買スキームでの役割

Hondaは中国での本格的な現地完成車生産を1998年に開始しました。
わたしたちも、その生産拡大に対応するために、2002年に集中購買サプライチェーンを構築し、
中国国内において、広州珠鉄鋼板有限公司(2003年)および武漢輝鉄汽車鋼板有限公司(2007年)の2社に出資し、コイルセンターを設立しました。
現在はさまざまな国の材料を幅広く取り扱い、Hondaおよび協力部品メーカーへ鋼材をお届けし、安定生産とコスト削減に貢献しています。

中国生産台数
拡大

新興国市場への新たな商材提案

新興国市場への新たな商材提案

拡大する東南アジア諸国の二輪市場のニーズに対応するため、安価で品質の良い特殊鋼材料を新規開拓・提案し、開発段階から量産供給までの一貫サポート体制を敷くことで、お客さまへの貢献の最大化と安定した競争力のある材料供給を実現しています。